top of page

いつまでも若々しく:第2の人生に投資する

若さは宝物です。若い女性のお肌には張りがあり、艶と瑞々しさに満ち満ちています。でもその若々しいお肌は歳とともに次第にその輝きを失います。もちろんそれは自然の摂理です。でも、努力次第でそれを遅らせることができます。不摂生を続けるとお肌もまた早期に老齢を迎えます。不健康な食事、不規則な生活、運動不足、飲酒や喫煙、紫外線を浴び続けることなどが良くありません。健康的な生活を送る、これに尽きます。


テレビや映画を観ていると、もうかなりの年齢のはずなのにどうしてもそのように見えないという人が出ています。芸能人だから特別なんだと諦めてはいけません。ちょっと思い切れば、皆さんも容易に手にすることができます。決して夢ではありません。


アメリカに限らず、日本の芸能人もまたよく受けていると思われるのが、ボトックスとヒアルロン酸です。いずれも1回で比較的短時間で施行できる簡単な手技です。ボトックスは表情ジワに効き、喜怒哀楽に伴う眉間、額、そして目尻のシワを目立たなくします。ヒアルロン酸は安静時にすでにできているシワに効果があり、法令線やマリオネット線を注射直後から消してくれます。それだけではありません。ボトックスを使うとお顔を小さくできますし、ヒアルロン酸で鼻を高くしたり、豊満で魅惑的な唇にしたり、卵型の綺麗な額を作ったりできます。


もう1つ、芸能人がよくしているのが、ボリューマという手技です。頬骨の辺りに疎水性のヒアリロン酸を注入することで加齢に伴う頰のコケを改善し、張りのある綺麗な弓状の頰ラインを作り、合わせて顔下半分のタルミのリフト効果をもたらします。ボリューマは最近とても人気があります。リフト手術のような不自然感がありません。


以上のようなすぐに効果を確かめられる手技以外にも、継続することで若返りをもたらしそれを維持する治療がいくつもあります。美白効果と抗酸化作用の超高濃度ビタミンC点滴、体の中からの若返りのための血液クレンジング、そしてプラセンタ注射などです。いずれも日本で多くの美容の達人が受けている治療です。


知命の歳を迎えるといろいろな意味で人生の集大成の時期が訪れます。それまでの仕事や家庭などの日常生活での経験や努力がその人の価値観や思考ばかりでなく、今の容貌にも影響しています。でもまだ遅くはありません。新たに始める努力とちょっとした思い切りで、失われた時間を取り戻すことができます。子育てを終えて時間と気持ちに少しゆとりのできた今、第2の人生のためにもう一度自分に投資してみてはいかがですか。



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page